新生活前にスッキリ大変身!?甘酒ダイエット

甘酒でダイエット?!その方法をまとめてみました。

春になると進学や就職、転勤など新生活がスタートする方も多いかと思います。
「●●デビュー」という言葉は有りますが、せっかくならば新しく出会う時に
スッキリとイメージチェンジしたいところですよね。

また春は少しずつ服装も軽くなり、薄着になります。

そんな時に「冬の間に蓄えた脂肪が...!!」なんてことは防ぎたいですよね。

そこで、今回はそんな「新生活」がスタートする方や心機一転スッキリしたい方の為に
“春の甘酒ダイエット”の方法をお伝えしていきたいと思います!

 

 

なぜ、甘酒でダイエット?!

 

甘酒は、お米を米麴で発酵させて作った発酵食品なので

食物繊維や代謝ビタミンであるビタミンB群を含んでいます。

また甘酒は発酵の過程でリラックス物質である“GABA”を生成しています。

そこでストレス食いなどを防ぐ効果も期待出来ます。
血糖値をほどよく上げる為、空腹感も感じないのも甘酒ダイエットの嬉しい特徴です。

 

甘酒はお米と米麴で作られておりますので脂質をあまりふくまない点もダイエットに向いていると言えますね。
また、甘酒は麹で生成された多くの酵素を含み、腸内環境を整えることから腸の代謝アップにもつながります。

甘酒ダイエットはどんな方におススメ?

甘酒ダイエットは、以下のような方に向いています。

① 普段脂っこい食事、スナック菓子をよく食べる方
② 便秘でぽっこりお腹が気になる方
③ ストレスでやけ食いしてしまう方
④ 甘いお菓子やケーキを毎日食べる方
⑤ 外食やコンビニ食や加工食品をよく食べる方

これらに該当するような方は、例えば無理やり「食事制限しましょう!」としたところで
かえってストレスも溜まりやすくなり、便秘も悪化する恐れがあります。
そこで、甘酒を利用したダイエットでストレスを解消しながら実行してみては如何でしょうか。

甘酒ダイエットの方法とは?!

さて、この甘酒ダイエットの方法ですがやり方は簡単。

●お菓子の代わりに「甘酒」を飲む
●3度の食事の代わりに1食だけ甘酒ドリンクを置き換えて飲む

です。

甘酒ドリンクの作り方はコチラ↓↓

① 甘酒:100cc
② 豆乳:100cc
③ 青汁(粉):小さじ1

これをよくスプーンでかき混ぜて、お食事の代わりに一食置き換えて飲むだけです。
市販の一食置き換えダイエットと違い、シンプルに甘酒ですので食品添加物もカットできるという利点もあります。

また、普段「3時のおやつタイム」があった方は、甘いお菓子の代わりに
“甘酒を飲む”もしくは、「甘酒+果物」や「甘酒+ヨーグルト」の
甘酒スイーツを食べるだけ!

豆乳やヨーグルトは甘酒の甘さをまろやかにしてくれてより旨みを引き立ててくれるので
“ダイエット中だから我慢している”という感覚を起こしにくいのが特徴です!
また、甘酒を召し上がる際は是非
「身体に良いことをしている!!!」と思いながら味わって飲んでください。

きっと今までの辛い食事制限のダイエットよりもストレスがかかりにくく心地よく出来ると思いますよ!

 

 

甘酒ダイエットの注意点とは?!

甘酒ダイエットをする際の注意点は“甘酒の選び方”です。

まず砂糖が添加されているものは使用しないこと。

そして、甘酒はいくら美味しいからと言っても“沢山飲み過ぎない”こと!
目安は、一日甘酒300ccです。豆乳と割るので、一日3杯までくらいが目安です。

また、「甘酒飲んでるからOK!」と他の食事を何でも食べまくって良いかというとそういう訳ではありません。

色んな食材を組み合わせてバランスよく摂りながら甘酒ダイエットを行いましょう!

 

The following two tabs change content below.
発酵実育の編集長で管理栄養士の食育子で本名は川村郁子です。 発酵食品を愛しています。 腸内環境を整えるための発酵食品カンタン活用術をご紹介していきます!

関連記事

ページ上部へ戻る